フード レシピ

とろとろ食感カモミールゼリーの作り方

投稿日:


本日はカモミールを使ったゼリーレシピをご紹介いたします。
カモミールは4〜6月に開花時期を迎えるキク科の一種で、りんごやパイナップルのような爽やかな香りが特徴的です。春の暖かな陽気とカモミールゼリーで優雅な週末をお過ごしください。

目次

ゼリーの食感をお好みに調整


ゼリーの食感は固いものから柔らかめ、とろとろまで色々ありますが、その日の気分や味によって硬さを変えたいですよね。ゼラチン粉のパッケージの記載を見ると、250mlの液体に対して5gのゼラチン粉を使用と書かれているのですが、このレシピを再現すると寒天ゼリーのような硬めの食感に仕上がります。今回はもっともっと柔らかい、ウィーダーインゼリー級のとろとろ食感にしたいので分量を調整していきます。


今回再現するのは①とろとろ食感です。ゼラチン粉のパッケージに記載されているのは③固め食感です。その中間くらいが②柔らかめ食感になりますので、お好みで食感を調整して作ってみてください。

①【とろとろ食感】ウィーダーインゼリー級
液体:250ml
ゼラチン粉:1.5g

②【柔らかめ食感】市販ゼリー級
液体250ml
ゼラチン粉:3g

③【固め食感】寒天ゼリー級
液体:250ml
ゼラチン粉:5g

とろとろ食感カモミールゼリーの作り方

材料(1人分)
・水(250ml)
・カモミール(2g)or ティーバッグ(1つ)

・ゼラチン粉(1.5g)

・オレンジ(1/2個)
・ハチミツ(小さじ2)
・ミントの葉(お好みで)

作り方



①ゼラチン粉を溶かす
水250mlの中から、小さじ1.5を別の容器に取り分け、そこにゼラチン粉(1.5g)を溶かし入れる。※ゼラチン粉は1gに対して5〜6mlの水で溶かす

②小鍋に残りの水とカモミールを入れて沸騰しないように温める。カモミールを取り出し、小鍋にハチミツを加える。

③ゼラチンを小鍋に加えて混ぜ合わせて粗熱を取る。

④ゼリーの容器にオレンジを並べ、③を加えて冷蔵庫で1時間冷やしたら完成。お好みでミントを添えてください。

お試しいただけると嬉しいです。
またInstagramTwitterにも投稿していますので、ぜひフォローお願いいたします。それでは植物のある暮らしをお楽しみください^^

-フード, レシピ
-, ,

執筆者:

関連記事

【ローズマリーの使い方】ローズマリーミルクでホッとひと息。身体を温めてくれる簡単ドリンク

身体を温めホッとひと息つかせてくれる、ローズマリーを使った簡単ドリンクはいかがですか?お手軽でとても優しい味わいの飲み物ですので、お試しいただけると嬉しいです。またローズマリーは集中力向上、疲労回復効 …

【ミントシロップの使い方】ストロベリーミントソーダの作り方

すっかり春の陽気ですね。本日はそんな暖かい日にぴったりの飲み物、ミントシロップを使ったストロベリーミントソーダをご紹介します。窓を開けて気持ちの良い風を感じながら素敵な週末をお過ごしください。
 ミン …

【簡単ハーブ料理】ドライコリアンダー中華粥の作り方

こんにちは。みなさまZoom新年会、Clubhouse新年会もひと段落したところでしょうか。胃腸も少なからずダメージを受けていることかと思います。本日はそんなダメージを受けた胃腸をサポートするコリアン …

ミント大量活用!春採れミントの豚巻きの作り方

春になると植物たちが一気に成長を始めます。特にミントは成長の速度がはやく、どんどんと生い茂っていきますので、次々に収穫して活用したいところです。本記事では、ミントを大量消費できるお手軽でやみつき間違い …

【カモミールを使ったレシピ】シャンパンゼリーの作り方

ここ数日、カモミールゼリーを使ったレシピをご紹介してきましたが、本日が最後になります。カモミールとハチミツのジュレにシャンパンを混ぜたカモミールシャンパンゼリーを作っていきます。食べ過ぎにご注意くださ …