ハーブ フード レシピ

カモミールジュレをのせた柔らかローストビーフの作り方

投稿日:


本日はローストビーフを焼きます。
時々無性に食べたくなるローストビーフを、ハーブでアレンジしていきます。

カモミールジュレをのせた柔らかローストビーフの作り方

材料(2人分)
・牛ももブロック(400g)
・ハーブソルト(適量)

・ブラックペッパー(適量)
・オリーブオイル(大さじ2)
・チャービル(少々)

【カモミールジュレ】
・ゼラチン粉(3g)
・カモミール(2g)or ティーバッグ(1つ)
・熱湯(250ml)
・コンソメ(2.5g)
・塩(少々)

作り方


【カモミールジュレを作る】


①粉ゼラチンを溶かす。
水250mlの中から、大さじ1を別の容器に取り分け、そこにゼラチン粉(3g)を溶かし入れる。※ゼラチン粉は1gに対して5〜6mlの水で溶かす

②小鍋に残りの水とカモミールを入れて沸騰しないように温める。カモミールを取り出しコンソメを加える。味を見ながら塩を少しずつ加えて好みの味になるまで調整する。

③ゼラチンを小鍋に加えて混ぜ合わせ、火を止めて粗熱を取り、冷蔵庫で1時間冷やす。

【肉を焼く】

④牛ももブロックを室温に戻す。全体にたっぷりとハーブソルト、ブラックペッパーをすり込み、肉全体をフォークで刺す。この状態で10分置く。

⑤フライパンにリーブオイルを入れて、強めの中火で肉を全面しっかりと焼いていく。表裏4〜5分ずつ、側面は2分程度。

⑥肉をアルミホイルで隙間のないように包み30分置く。

⑦肉を切り分け皿に盛り付ける。カモミールジュレとチャービルを乗せ、ブラックペッパーを軽く振ったら完成。

お試しいただけると嬉しいです。
またInstagramTwitterにも投稿していますので、ぜひフォローお願いいたします。それでは植物のある暮らしをお楽しみください^^

-ハーブ, フード, レシピ
-, , ,

執筆者:

関連記事

浄化のハーブ・ホワイトセージを育てて活用しよう!

セージといえば、抗菌・防腐にすぐれ肉料理に活用するハーブを連想しますが、私たちが園芸店などでよく目にするセージはコモンセージと呼ばれています。セージには様々な種類があり、他にもチェリーセージやラベンダ …

【ハーブ活用レシピ】シンプルが美味しい!ハーブ香るチキンソテーの作り方

今日はシンプルに鶏肉を焼いていきます。ただ鶏肉を焼くだけなのですが、これまでに作ってきたハーブソルトやオイルなどをふんだんに活用して焼き上げていきます。すごく簡単にできます。なのでお昼ご飯にチキンだけ …

ローズマリーレシピ!ベーコンエッグのイングリッシュマフィンの作り方

こんにちは。本日はローズマリーとベーコンエッグのイングリッシュマフィンの作り方をご紹介します。今週末の朝ごはんに是非お試しください。
 ローズマリーとベーコンエッグのイングリッシュマフィンの作り方 材 …

【ハーブティーレシピ】セージティーを飲んでゆっくりした時間を過ごしましょう

フレッシュセージのハーブティー 早いもので5月になりますがいかがお過ごしでしょうか。GWを活動的に過ごした方は、ちょっと疲れが出始める頃かもしれません。また雨が続いていますので、なんとなく気分が晴れな …

【飲むお酢で健康習慣】ハーブビネガーで作る!キウイビネガーソーダのレシピ

キウイビネガーソーダのレシピ 食生活にお酢を取り入れてみませんか?お酢は血圧を下げてくれたり脂肪燃焼してくれたりと、健康・美容に大変効果的で、1日に大さじ1杯飲めば健康的で若々しく身体が手に入るそうで …