ドリンク ハーブ レシピ

透き通る青いハーブティー!フルーツバタフライピーティーのレシピ

投稿日:2021年5月30日 更新日:

フルーツバタフライピーティーのレシピ

鮮やかな青いハーブティ、バタフライピーをご存知でしょうか?バタフライピーは熱帯アジア原産マメ科の蔓性植物で、青い花が蝶の形に似ていることから「バタフライピー」と呼ばれています。女性の間で美肌、美白に効果的とのことで古くから重宝されてきました。本記事ではバタフライピーとフルーツを使ったアレンジハーブティー「フルーツバタフライピーティー」のレシピをご紹介いたします。

目次

フルーツバタフライピーティーの作り方

材料
・お湯(200ml)
・バタフライピー(花2つ程度)
・好みのフルーツ(りんご、オレンジ、キウイなど)
・メープルシロップ(大さじ1)

作り方

①バタフライピーとお湯をポットに入れて2分ほど蒸らし、カップに注ぎハチミツを溶かす。フルーツもカップに入るようカットしておきます。

②カップにお好みのフルーツを入れ、1分ほど蒸らして完成。

バタフライピーの効能・効果

バタフライピーには、抗酸化物質ポリフェノール「アントシアニン」が多く含まれています。抗酸化作用から”アンチエイジング効果が期待でき、この他にも血液循環を向上させる機能により眼精疲労の予防やメタボリックシンドローム予防の効果が注目されているのです。
私たちがよく知るものだと、ブルーベリー、黒ごま、紫芋などにもアントシアニンは含まれています。なんだか急に親近感が湧いてきますよね。また、赤・青・紫色を形成することから食品用の天然色素として使用されていたり、バイオテクノロジーの分野では、青いバラの創出にも応用されているんですよ。

●眼精疲労予防
ポリフェノールの一種「アントシアニン」には、疲れた目を回復させる効果が期待できます。スマホの見過ぎや、デスクワークや運転で疲れたときにオススメです。

●美白・美肌効果
シミの元となるメラニン色素の沈着を抑えて、皮膚の美白成分効果を増強効果が期待できます。

●血液循環向上
血液をサラサラにして、循環を良くする効果が期待できますので、冷え性や肩こりや腰痛、むくみにも効果的です。

是非お試しいただけると嬉しいです。
またInstagramTwitterにも投稿していますので、ぜひフォローお願いいたします。それでは、植物のある暮らしをお楽しみください^^

-ドリンク, ハーブ, レシピ
-, ,

執筆者:

関連記事

オリーブオイルに漬け込むだけ!自家製ハーブオイルの作り方

ハーブの簡単活用のひとつ、ハーブオイルを作ってみませんか。 ハーブオイルはハーブをオリーブオイルなどに漬け込んで、香りや風味を移したフレーバーオイルです。漬け込むだけで簡単にできてしまう上に、料理にか …

やみつきになる人続出!?ローズマリーカレーの作り方

本日はローズマリーカレーの作り方をご紹介します。カレーにローズマリーってあまり聞いたことないかもしれませんね。私の場合は園芸の仕事をしていた時に先輩から教えてもらって初めて知りました。その先輩はローズ …

STAUB(ストウブ)レシピ!絶品ローズマリー&バター炊き込み御飯の作り方

本日は「STAUB(ストウブ)」の鋳物ホーロー鍋を使ったローズマリー&バターの炊き込み御飯レシピをご紹介します。 煮込み料理を作るイメージのあるストウブですが、実はとてつもなくおいしいご飯が炊けるてし …

冬野菜の甘みとローズマリーの香りでほっと落ち着くグラタンの作り方

寒い気候に耐えて甘味やうま味を蓄えた冬野菜と、 心地よい落ち着く香りでストレスや疲れを癒してくれるローズマリーを使った、ほっと落ち着くグラタンの作り方をご紹介します。 冬野菜とローズマリーのグラタンの …

【リボベジレシピ】再生栽培のニンジンの葉を活用!ニンジンのグラッセの作り方

本日はリボーンベジタブル(reborn vegetable)、再生野菜で復活したニンジンの葉を使ってニンジンのグラッセを作っていきます。普段捨ててしまいがちな野菜のヘタや根っこ部分ですが、簡 …