ドリンク ハーブ レシピ

透き通る青いハーブティー!フルーツバタフライピーティーのレシピ

投稿日:2021年5月30日 更新日:

フルーツバタフライピーティーのレシピ

鮮やかな青いハーブティ、バタフライピーをご存知でしょうか?バタフライピーは熱帯アジア原産マメ科の蔓性植物で、青い花が蝶の形に似ていることから「バタフライピー」と呼ばれています。女性の間で美肌、美白に効果的とのことで古くから重宝されてきました。本記事ではバタフライピーとフルーツを使ったアレンジハーブティー「フルーツバタフライピーティー」のレシピをご紹介いたします。

目次

フルーツバタフライピーティーの作り方

材料
・お湯(200ml)
・バタフライピー(花2つ程度)
・好みのフルーツ(りんご、オレンジ、キウイなど)
・メープルシロップ(大さじ1)

作り方

①バタフライピーとお湯をポットに入れて2分ほど蒸らし、カップに注ぎハチミツを溶かす。フルーツもカップに入るようカットしておきます。

②カップにお好みのフルーツを入れ、1分ほど蒸らして完成。

バタフライピーの効能・効果

バタフライピーには、抗酸化物質ポリフェノール「アントシアニン」が多く含まれています。抗酸化作用から”アンチエイジング効果が期待でき、この他にも血液循環を向上させる機能により眼精疲労の予防やメタボリックシンドローム予防の効果が注目されているのです。
私たちがよく知るものだと、ブルーベリー、黒ごま、紫芋などにもアントシアニンは含まれています。なんだか急に親近感が湧いてきますよね。また、赤・青・紫色を形成することから食品用の天然色素として使用されていたり、バイオテクノロジーの分野では、青いバラの創出にも応用されているんですよ。

●眼精疲労予防
ポリフェノールの一種「アントシアニン」には、疲れた目を回復させる効果が期待できます。スマホの見過ぎや、デスクワークや運転で疲れたときにオススメです。

●美白・美肌効果
シミの元となるメラニン色素の沈着を抑えて、皮膚の美白成分効果を増強効果が期待できます。

●血液循環向上
血液をサラサラにして、循環を良くする効果が期待できますので、冷え性や肩こりや腰痛、むくみにも効果的です。

是非お試しいただけると嬉しいです。
またInstagramTwitterにも投稿していますので、ぜひフォローお願いいたします。それでは、植物のある暮らしをお楽しみください^^

-ドリンク, ハーブ, レシピ
-, ,

執筆者:

関連記事

【ハーブティーレシピ】フレッシュローズマリーを使ったローズマリーティーの作り方

フレッシュローズマリーを使ったローズマリーティー ハーブティーはお好きですか?こちらの記事では料理などに広く活用され、その育てやすさから家庭菜園にも人気のローズマリーを使ったハーブティーのいれかたをご …

【ドライハーブ作りに役立つ】ハーブの開花時期まとめ

ドライハーブ作りで重要なことの一つは、開花時期を把握しておくことです。 なぜなら、あなたの好みに合った香りのドライハーブを作るためには開花時期を把握することが不可欠だからです。 ハーブの香りは時期によ …

寒い冬に身体を温めリラックスできる、ハーブワインの作り方

本日は寒い冬に身体を温め、リラックスできるハーブワインの作り方をご紹介します。まだまだ寒い時期は続きますので、お仕事がひと段落した平日夜や週末などに作ってゆっくりお過ごしください。 目次 美容・健康効 …

カモミールジュレをのせた柔らかローストビーフの作り方

本日はローストビーフを焼きます。 時々無性に食べたくなるローストビーフを、ハーブでアレンジしていきます。 カモミールジュレをのせた柔らかローストビーフの作り方 材料(2人分) ・牛ももブロック(400 …

【ミントシロップの作り方】パリのカフェで定番の炭酸ミントウォーターを再現

ミントは育てやすいハーブの一つですが、一度根付くとワサワサと育っていくので、気がつくとミントだらけになっていませんか?成長時期にはミントを大量消費できるレシピはないものかと常に頭の中はいっぱいです。本 …