ドリンク ハーブ レシピ

【ミント×コーヒーの新感覚ドリンク】サンフランシスコ発祥のスッキリ爽やかコーヒー

投稿日:2021年2月10日 更新日:


本日はミント×コーヒーのスッキリ爽やかな飲み物をご紹介します。
このミントコーヒーは、モヒートコーヒーとも呼ばれており、サンフランシスコ発祥で一杯の味・品質を追求したサードウェーブコーヒーと呼ばれるコーヒーショップ群でも(日本で有名なのはBlue Bottle Coffeeさんですね)いくつかのお店で人気の定番メニューとして出されております。
サンフランシスコのオフィスで働いている私の元同僚たちも、ブレイクタイムにミントコーヒーを飲むとリフレッシュできて休まると、毎日のように飲んでいました。
みなさま自宅でお仕事をする時間も増えて、プライベートとの切り替えが難しいとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。お仕事の後は、ミントコーヒーを飲ん心も身体もゆっくりリラックスできるひと時をお過ごしください。


目次

ミントの効果・効能


ミントはシソ科ハッカ属の総称で、全世界で栽培、交配が盛んに行われてきた最もポピュラーなハーブです。私たちの生活の中でも、食品や医療品、化粧品など様々な場面で活用されています。ではそんなミントの効果・効能を見てみましょう。

●胃腸に良い
胃の消化促進作用があるため、食べ過ぎ・飲みすぎなどで胃の調子が悪い時や、胃のむかつき症状、胃潰瘍の予防にも効果的です。

●シミやシワ改善など美容に効果的
ミントには美肌には欠かすことのできない成分であるビタミンCも多く含まれています。さらにポリフェノールの一種であるフラボノイドという抗酸化作用の強い成分も含まれているので、シミやシワをつくってしまう肌の老化を防いでくれる効果もあります。

●リラックス・疲労回復に効果的
ミントは鎮静作用・疲労回復の効果が期待できます。
ミントを摂取してから休息をとることでリラックスした良い睡眠をとりやすくなり、翌日に疲れを残さずリフレッシュした気持ちで翌日を迎えることができます。

ミントコーヒー(モヒートコーヒー)の作り方


ミントコーヒーの作り方は至ってシンプルです。コーヒーを注ぐカップにミントを入れ、その上から熱々のコーヒーを注ぎ、しばらく蒸らせばできあがります。カップ1杯に対してミントの葉5枚程度の割合がちょうど良いかなと思います。
ミントの味を強く出したい時はカップの中のミントをスプーンなどで潰してみるとミントの風味を強めに調整することができます。

材料
コーヒー(200ml)

ミント(5枚)

はちみつ(お好みで)

作り方

①カップにミント(5枚)を入れる。

②カップにコーヒを注ぎ、1分間蒸らす。

③お好みではちみつを入れる。
ミントは非常に育てやすく、家庭菜園にオススメのハーブの一つでもあります。ご興味あればハーブ栽培もチャレンジしてみてください。
家庭菜園におすすめ!初心者の方も育てやすい3つのハーブ

是非おためしくださいね!

またInstagramTwitterにも投稿していますので、ぜひフォローお願いいたします。それでは、植物のある暮らしをお楽しみください^^




-ドリンク, ハーブ, レシピ
-, ,

執筆者:

関連記事

【簡単ハーブティーレシピ】ほんのり甘いキウイカモミールティーの作り方

ほんのり甘いキウイカモミールティーの作り方 紅茶ティーバッグって一箱にたくさん入ってて、途中からちょっと飽きてきちゃうことありませんか?そんな時には、いつものカモミールティーにフルーツを足して、手軽に …

【ハーブ活用レシピ】シンプルが美味しい!ハーブ香るチキンソテーの作り方

今日はシンプルに鶏肉を焼いていきます。ただ鶏肉を焼くだけなのですが、これまでに作ってきたハーブソルトやオイルなどをふんだんに活用して焼き上げていきます。すごく簡単にできます。なのでお昼ご飯にチキンだけ …

贅沢な自家製ジャム!アップルミントジャムの作り方

ミントがたくさん生えてきて使い道に困っている何て時には、自家製のジャムに活用してみませんか?こちらの記事ではミントを活用したアップルミントジャムの作り方をご紹介します。焼いたトーストやヨーグルトにのせ …

【カモミールを使ったレシピ】シャンパンゼリーの作り方

ここ数日、カモミールゼリーを使ったレシピをご紹介してきましたが、本日が最後になります。カモミールとハチミツのジュレにシャンパンを混ぜたカモミールシャンパンゼリーを作っていきます。食べ過ぎにご注意くださ …

ハーブソルトで食べるバニラアイスクリームのレシピ

ハーブソルトで食べるバニラアイスクリームのレシピ 夏になると食べたくなるのがバニラアイスクリームですよね。バニラアイスは好きだけれど、たまには味を変えて楽しみたい。そんな風に感じることはありませんか? …